1. ビズリーチ・ウーマン
  2.  > 求人検索
  3.  > フッ素系材料の研究開発

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

フッ素系材料の研究開発

年収:800万 ~ 1000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 フッ素系材料の研究開発
職種
業種
勤務地
仕事内容 【職務内容】
有機合成、ラジカル重合の知見を活かしたフッ素系材料の研究開発

・基礎検討・評価
・ユーザーに提供するための材料開発、量産化に向けたスケールアップ検討

【歓迎要件】
ラジカル重合の専門性の高い方で、電子材料の開発経験や、フッ素材料開発の経験がある方は親和性が高いです。
基礎研究、評価だけでなく、ユーザーに提供するための材料開発、量産化に向けたスケールアップ検討も行う予定です。

【魅力】
・IR情報を見ても、営業活動CF+、投資活動CF-、財務活動CF-で、利益をしっかりと投資や返済に充て、好調な財務状況。
「50%あればその会社は潰れない」といわれる自己資本比率も57.6%と、安定性は十分だといえます。

・「コモディティ分野」と「スペシャリティ分野」をバランスよく事業展開する「ハイブリッド経営」を進めています。
「コモディティ分野」は、身近な生活を支えている基礎化学品を中心に構成され、社会貢献度の高い製品を多く有しています。
一方、「スペシャリティ分野」は、独自の技術力をもとに高付加価値化を追求した製品群であり、世界トップクラスシェアを持つ製品や、時代の先端をリードしていく製品が多数あります。
労働条件 (諸手当)   家族手当、住宅手当、都市手当、通勤手当など

(昇給)   年1回

(賞与)   年2回

(休日休暇)   完全週休二日制(年間122日(理論値))、 祝日、年末年始、盆、メーデーなど)、年次有給休暇(15~20日)、慶弔休暇、産前産後休暇、育児休暇、育児・介護休業など

(勤務時間)   8:30 ~ 17:05(休憩 12:00 ~ 13:00) フレックスタイム制度あり

(福利厚生)   健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、財形貯蓄制度、持株会、社宅、寮、住居費補助など

(教育制度)   階層別研修、海外留学、語学教育(英語・中国語)、通信教育、資格免許取得奨励制度など
応募資格

【歓迎(WANT)】

ラジカル重合の専門性の高い方で、電子材料の開発経験や、フッ素材料開発の経験がある方は親和性が高いです。
基礎研究、評価だけでなく、ユーザーに提供するための材料開発、量産化に向けたスケールアップ検討も行う予定です。

更新日 2019/06/12
求人番号 1027868

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  • 3.32
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • 工学部デザイン科学科
  • 建設 メーカー エネルギー
    • 世界有数のヘッドハンティング会社マイケル・ペイジにて現在は、プラントやメーカー、コンストラクション部門の方々を担当させていただいております。
    • (2018/11/22)

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます